2021年4月21日 (水) - 2021年5月27日 (木)

【EVENT】「琉球びんがた」図柄のタンブラーやチョコレートなど、琉球王朝時代の鮮やかな色彩を今に伝える期間限定POP UP SHOPスタート!(Social entertainment circus Vol.13)

琉球王朝時代より沖縄で生まれ育った染物「琉球びんがた」の図案をデジタルアーカイブ化し、サンプル帳の整備や商品プロデュースなどを行っている「琉球びんがた普及伝承コンソーシアム」さんの、期間限定POP UP SHOPが4月21日~スタートいたします!
5月27日までの期間中、「びんがたコンソーシアム」さんが開発した商品をご購入いただけます。

【販売商品】

■バンブータンブラー/¥2,750
バンブーファイバー(竹の繊維)、コーンスターチ、樹脂などからできたタンブラーは、軽くて割れにくく、洗って繰り返し使用することができるエコフレンドリーな商品です。

■MAGLIOチョコレート(黒糖入り)/\1,296
日本初上陸ブランド「MAGLIO(マーリオ)」の、最高級ホワイトカカオと沖縄県伊江島産黒糖を使った高カカオチョコレート。一つ一つ手作りで最高品質のチョコレートを製造しており、その美味しさは口コミで広がり、イギリス王室にまで届けられるほどです。

これらの商品のデザインに琉球びんがたが使用されています。
ぜひこの機会に琉球の伝統工芸の豊かさに触れてみてはいかがでしょうか?

「琉球びんがた」とは?

14~15世紀頃に始まったとされる琉球びんがたは、沖縄で生まれ育った唯一の染物で、京友禅、加賀友禅、江戸小紋と並ぶ日本の代表的な染物です。戦後の混乱も生き抜き、長い歴史と風土に培われた琉球王朝文化の一つであり洗練された華麗さと芸術性は今に至るまで高い評価を受けています。

■一般社団法人琉球びんがた普及伝承コンソーシアム
https://bingataconsortium.com